大阪、守口市・門真市・寝屋川市・鶴見区の
訪問鍼灸マッサージ「ぴりか」

TEL:0120-82-7564
ご利用について 料金について よくあるご質問 ぴりかについて ご利用者様の声 スタッフ紹介
鍼灸マッサージ師は国家資格保有者・訪問鍼灸マッサージも医療保険が使えます。
 患者様の声

89歳 女性 数年前に左股関節を骨折して以来、肩こり、腰痛に悩まされるようになり、その後胸・腰椎の圧迫骨折と腰椎脊柱管狭窄症と診断されました。それ以来歩行が困難となり、通院もままならない状態になってしまいました。
そんな時、親戚から訪問鍼灸マッサージの話を聞き、さっそく体験マッサージに来ていただくことにしました。ほとんど外出できない状態が続いていたせいか、先生は筋肉と関節がかなり硬くなっているとおっしゃっていました。マッサージ後は少し身体が軽くなり大変気持ちよいものでした。
定期的にマッサージ施術をお願いしようと決め、平成20年3月からマッサージをしていただいております。初めは硬かった筋肉や関節も少しずつほぐれてきたようで、今では足の曲げ伸ばしや、手の運動も出来るようになってきました。またマッサージだけでなく、いろんなお話が出来ることもとても楽しみです。これからもマッサージに来られる日を楽しみにしています。
60歳代 男性

平成18年9月に脳梗塞を発症し、左脳性痙直性運動麻痺と診断され、左半身に麻痺が残ってしまいました。その結果、筋力の低下、筋緊張のため歩行がしづらくなってしまいました。
平成21年4月からマッサージ施術を受けるようになってから毎朝の散歩の時に足が上がるようになり、つま先を擦る回数とつまずく事が減りました。

50歳代 男性 平成17年7月に筋萎縮性側索硬化症(ALS)と診断され、全身の筋肉の緊張と痙攣とだるさがあり、歩行困難や食事など日常生活動作困難、肺機能の低下により夜間睡眠時の息苦しさなどが出てきました。ある時、担当の保健師さんからマッサージをしてもらったらと言われ、担当のケアマネージャーさんからマッサージぴりかを紹介していただきました。
平成20年3月から週3回のマッサージ施術を開始しました。マッサージ施術を受けるようになってから2年近くになりますが、背中の筋肉の痛みが和らいできたように思います。ほかに週2回の訪問リハビリテーション、週1回のデイケアでの通所リハ、訪問診療・訪問看護など過密なスケジュールとなっているので時間にきっちりと来てくださるのも大変助かり満足しています。
70歳代 女性 胃がんの手術後から、肩こり、腰痛、さらに両膝の関節の痛みが出てきて、通院がしづらく大変困っておりました。歩行が困難な中、先生に来ていただいてマッサージを受けられるのは大変うれしいです。 お話ししながら気持ちよくマッサージを受けています。